fc2ブログ

斎藤国交相支援団体、有権者買収の疑い

いつもご訪問ありがとうございます。また、有難いことに、コメント欄には有益で秀逸な投稿を頂戴いたします。賢明なる読者諸兄姉のみなさま、是非コメント欄も覗いてみてください。

さて、マコムロ劇場も舞台がニューヨークに移って、週刊誌の世界もバブルがはじけたのではないかという説もありますが、私はそれはないと思いますよ。まだまだ疑惑は解明されていません。それに、疑惑はマコムロだけではありませんから。文春砲が斎藤鉄夫国交相に当たりました。

〈証拠文書入手〉斉藤鉄夫国交相の支援団体も「有権者買収」の疑い
 10月31日投開票の衆院選を巡り、広島3区から当選した公明党の斉藤鉄夫国交相(69)を支援した団体が旅費名目で現金を配布し、公職選挙法違反(有権者買収)の疑いがあることが「週刊文春」の取材でわかった。支援団体の責任者が取材に対し、旅費の支払いを認めた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/ff4ad1cf25f1dc4528e77910afcb564e544dcec1?page=1

タイトルに支援団体「も」とあるが、「も」とは何だ。今の時点では「茨城6区も」ということでしょうね。最終的には「斎藤国交相も」ということにならないと「も」限らない、か「も」しれない(笑)。



人気ブログランキング ← ← 栗ック、よろしく。栗という字は西と木からできていて、西方浄土を表す、と言った人がいたのです。

国土交通省は旧建設省系、旧運輸省系の関連利権が多い省です。建設業、不動産業、鉄道、トラックタクシー業界、等々、Go To トラブルもそうですね(笑)。広島県トラック協会も国交省の許認可事業でしょう。そして任意団体・広ト協政策研究会はその政治連盟と呼べる組織で、政治献金などもやってるはずです。その資金は協会加盟の各社が分担しているのでしょう。業界ぐるみの選挙だった。

斎藤てつお事務所の定型の案内状に手書きで〈各位 当日受付近くで広島北支部のA(注・原文では実名)が旅費をお渡ししますので受付前に対面できる様ご配慮願います。〉と付記してあった。斎藤事務所では「承知していない」と言ってます。そのように言わなければ明らかな選挙違反になります。検察・警察の捜査が待たれます。

手書きの張本人にして旅費を払った側はこんなこと言っています。
「広ト協政策研究会の規約に基づいて旅費を支払ったもので、選挙活動として特別に支払ったものではございません。法に基づき対応していると考えておりますので、これ以上の説明の必要はないのかな、と」

選挙活動として特別に支払ってるじゃん(笑)。単なる研究会・勉強会ではなくて、選挙期間中の個人演説会、そこでは私に投票してください、当選させてくださいとお願いされるのです。そのような場に行けば4千数百円を旅費名義で金を出す。その旅費は自宅から投票所までの往復旅費だったのではないの?

このところ国交大臣は公明党の指定席になっています。党がご所望されたのでしょうが・・・。私はこれには最初から反対でした。最初にも書いたけど、国交省は利権が多い。かと言って宗教法人や私立大学・高校を管掌する文科省も公明党では都合が悪い。どうしても閣内に居れるのであれば、他に無難な役所はないものか。私は組閣のたびに違和感というか不思議感を持って居ました。公明党には大臣ポストはないような気がします。
出来れば公明は閣外協力、或いは自民は連立の組み換えをしてほしい。そのような思いを強くした”事件”でした。



人気ブログランキングへ お忘れならば、肩こりにピップ! と。

にほんブログ村








KIMG1391.jpg

「紅甘夏ミカン」として売られていた。そのつもりで買った私が、、、2年食べた私が思うに、ただの「甘夏ミカン」だ。でも美味しいからいいの、いいの。


※登録は不要で、バナーをクリックするだけでフォローできます。


※フォロワーの皆様、ありがとうございます。おかげ様で頑張れます。
関連記事
スポンサーサイト



1 Comments

causal  

Go To トラブルは Ko May トラブルでも有る

おはようございます。

Go To トラブル

【最新】新たなGoToトラベルの内容・再開情報まとめ!【来年】1月以降に再開へ
https://travelersnavi.com/coupon/goto-teishi

全国知事会や観光業界団体は、GoToトラベルの早期再開を強く要望しているものの、現時点では
2022年1月中旬〜2月頃の再開となる見込みです。

年末年始の旅行需要を取り込みたいのか、そうでないのかさっぱり判りませんw
ワクチン接種率がこれ程高い国なのに、【斎藤さん】は何を恐れているのかw


Ko mayトラブル

【斉藤鉄夫国交相の支援団体も「有権者買収」の疑い】www

昨日はLion様の遠藤誉徒氏にスポットを当てた貴重なコメントが有りましたが、
本日も遠藤誉氏の記事で締めたいと思います。


「公明党から国交大臣」に喜ぶ中国――「尖閣問題は安泰」と
 遠藤誉中国問題グローバル研究所所長、筑波大学名誉教授、理学博士
https://news.yahoo.co.jp/byline/endohomare/20211007-00262093

中国、「親中の公明党が国交大臣になったので、これで安心」
公明党が国交大臣になってから「日本は抵抗せず」-以下略-


2021/11/25 (Thu) 09:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment