fc2ブログ

日本に強力な軍事力が無ければ・・・

森清勇氏、よくぞ仰ってくださいました。
日本に強力な軍事力がなければ拉致問題は解決しない
独自に救出できない悲哀を胸に、外周をいかに固めるか
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/67844

解決するも何も、日本に強力な軍事力があったら、そしてそれ行使出来たら、拉致事件自体が起きなったかもしれません。他国の領土に侵入して、無辜の国民を拉致するとは、相手国の主権を侵害しているわけで、戦争になってもおかしくありません。日本は邦人保護、自国民の生命や財産を守らねばなりませんから、当然、武力を行使するについて日本国民は賛成するはずです。それどころか、日本の多くの若者が志願するはずです。”はずです”とは私が考えることですが、できませんか?・・・それで国家と言えるのでしょうか。
余談ながら、竹島もそのはずだったのかもしれない。


人気ブログランキング ← ← 栗ック、よろしく。

もはや信長の「鳴かぬなら、殺してしまえ」ではないだろうか。
 すなわち首謀者の「拘束・殺害計画」である。
軍事力を持ち、相手国に潜入できる特殊部隊も有する国では、こうした行動が有力な選択肢となる。
 米国は、この手を喧伝しながら、外交交渉に弾みをつける。日本にはそうした組織はない。

・・・拉致被害者を米国などのように軍事力を背景に取り戻す力は有していない。新たな発想での解決策を模索する以外にない。


一部を抜粋しましたので、記事全文をお読みいただいた方がいいかもしれません。私は自説のためにこの一部をお借りしているのですから。
対話と圧力、制裁では北朝鮮はビクともしませんね。記事にある「首謀者の殺害計画」とは、いわゆる斬首作戦でしょう。日本ではその訓練はしておくべきでしょうね。最近、島嶼奪還訓練が行われていますが、邦人奪還作戦の訓練も必要です。敵基地攻撃能力も備えなければなりません。昨日でしたか、岸田首相が敵基地攻撃能力を検討する、と述べたそうです。私はタイトルだけ見て、記事そのものは読んでいません。とっとしやがれ、コノヤロー!と言いたくなるお方も居られるのかもしれません。北朝鮮が核ミサイルを実用化する前にやらなきゃ、逆に日本は北から恫喝されます。

新しい発想でもなくて、古い言葉であるのだけれども、私は北朝鮮に対しては「砲艦外交」でいいと思う。



人気ブログランキングへ お忘れならば、肩こりにピップ! と。

にほんブログ村








KIMG1398.jpg

枇杷の花が咲いた。私は枇杷が好きなんですよ。食べるのが。


※登録は不要で、バナーをクリックするだけでフォローできます。


※フォロワーの皆様、ありがとうございます。おかげ様で頑張れます。
関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

causal  

中国には外務大臣が三人いるとの噂が…。

中国の正式な外務大臣は楊潔篪(よう・けつち)中国共産党中央政治局委員だが、
第二外務大臣の王毅外相の他に林芳正(リン・ホウセイ)【本籍地中国 現住所永田町】も
いるとの噂があるそうだw


中国から訪中の要請を受けて喜んだのも束の間。官房長官から即刻否定されw

中国、外相に訪中要請 林氏「米中双方と対話」
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA2111C0R21C21A1000000/

林外相「王毅氏から訪中要請」
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021112100385&g=pol

訪中要請で政府火消し 「何ら決まっていない」
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021112400986&g=pol

2021/11/28 (Sun) 10:17 | EDIT | REPLY |   
causal  

習近平さん それは自爆ですよ

おはようございます。

<<日本に強力な軍事力があったら、行使出来たら、拉致事件自体が起きなったかもしれません>>

【御意!!】でございます。 憲法も改正していたら、中韓も今までの様な日本に対しての発言も
違っていたのでしょうねw


中国か出て来たところでひとつ。

【習近平さん それは自爆ですよw】

北京五輪を直前に控えてこの表明は、「北京五輪をボイコットして下さい」と言ったに等しいのですがw
♥中国紙、台湾離島の占拠に言及 米議員団の訪問巡り 2021/11/27
https://kahoku.news/articles/knp2021112701000526.html

【北京共同】27日付の中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は、米議員団の台湾訪問に反発する
社説を掲載、米台が結束を深めれば「台湾の離島が(中国)大陸に解放される」事態もあり得ると
主張した。中国軍による台湾の離島の金門、馬祖、澎湖などの占拠を示唆したとみられ、軍事圧力が
一段と強まりそうだ。


2021/11/28 (Sun) 09:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment